安心安全な出会い系サイトの選び方 · 必須科目!安全な出会い系サイトの選び方

よく聞く悪質サイトってどんな出会い系サイト?

出会い系サイトは怖い、は悪質サイトだけ

出会い系サイト、というだけでマイナスイメージを持っている人もいるんじゃないかと思いますが、その原因の大半は「悪質サイト」のせいです。

例えば同じ自転車でも安全なものから劣悪なジャンク品があるように、出会い系サイト自体が危険だったり怖いものなわけではなく、悪質なものがダメというだけの話。

もちろん安全な自転車でも気を付けないと事故が起こるように優良サイトでも100%安心とは言い切れませんが、最初から壊れかけの自転車に乗るよりも明らかに安全なのは分かりますよね。

同じ「自転車に乗った感想」でも、ピカピカな自転車に乗った人は「楽しかった」「大満足」と言うし、反対にボロボロの自転車に乗った人は「怖かった」「大変な目にあった」と言うと思います。

出会い系サイトでも同じように、利用したサイトが優良サイトだったか、それとも悪質で出会えないサイトだったかの違いで出会い系サイト全体のイメージが付いてしまいます。

悪いイメージのほうがネットなどで拡散しやすいので仕方ないのですが、怖がって使わないのはもったいないな、と思います。

明らかに悪質サイトだと分かる出会い系の特徴

悪質な出会い系サイトというと、気を付けていても巧妙な手口で騙してくるんじゃないか、という恐ろしいイメージがあるかもしれません。

ですが、ほとんどの悪質サイトは意外にも「詰めが甘い」としか言いようがない、こんなので誰が騙されるんだ?という明らかに「自分は悪質サイトだ」と言わんばかりのサインを残しています。

そんなおっちょこちょいな悪質サイトの特徴は、まずサイトの名前が変なサイト。即会い、即ハメ、エッチ、人妻などなど、サイト名に男子が好きそうなアダルトワードが入っているようなサイトは、女性が好んで入会するわけはないので出会えない可能性特大です。

次に、料金やシステムの情報がなかなか見つけられない出会い系サイトも注意です。悪質サイトは料金を異常に高く設定していたり、余計なところでもポイントを消費させたりするところが多いので、それをユーザーに見つからないように故意に隠しているのです。

サイト名と料金システム、この2点は優良と悪質を見分ける一番分かりやすい特徴と言えます。

分かりにくい悪質出会い系サイトの特徴

上では誰でも簡単に見破れる悪質サイトの特徴を紹介しましたが、反対に知っておいたほうがいい分かりにくい悪質サイトの特徴をいくつか並べてみたいと思います。

なぜ悪質なのに見破れない出会い系サイトがあるのかというと、サイト名も料金システムもごく普通にしているので一見優良サイトっぽく見えるからです。

だから、サイト名と料金システムがおかしければ明らかに悪質サイトと思っていいけれど、おかしくない=優良サイトというわけではないということを知っておきましょう。

あと分かりにくい理由として、入会してみないと分からない悪質サイトならではの特徴があるからです。

例えば無料ポイント目当てに登録して使っていたら自動で有料に切り替わっていたとか、登録した途端に迷惑メールが届いたりだとか、もちろん事前にそのサイトの口コミなどをチェックしておけば防げることなのですが「良いサイトそうだな」と油断していると知らない間に・・・ということが起こります。

分かりにくいこと自体は怖いことかもしれませんが、知っておけば事前に対処できるので実際はそんなに怖いことではありません。