安心安全な出会い系サイトの使い方

登録するときにフリーメールが使えるサイトは安心

出会い系登録にフリーメールは必須アイテム!

これはずっと語り継がれている常識ともいうべきことですが、出会い系サイトに登録するときはスマホや携帯、メインパソコンなどの簡単に変えられないプライベートなアドレスを使ってはいけません。必ずフリーメールアドレスを利用しましょう

今の時代、フリーメールアドレスを持っていない人も少ないでしょうが、知らない人はもっといないでしょう。Yahoo!メールやGmailなど、1つ登録用に取得しておくと大変便利です。

フリーメールアドレスで登録すると、万が一そのサイトが悪質サイトだった場合はそのアドレスを捨てればいいので、自分のスマホやパソコンに影響が出ることは全くありません。

優良サイトだとしても、お知らせなど届いてほしくない!ということがあると思いますから、どちらにしてもフリーメールアドレスは出会い系サイトと切っては切れない必須アイテムなのです。

フリーメールで登録できるサイト、できないサイト

全ての出会い系サイトがフリーメールアドレスで登録できればそれが一番安全なのですが、たまにフリーメールアドレスでは登録できないサイトも存在します。それは優良・悪質などは関係なく会社によります。

しかしどちらにしても、フリーメールで登録できたほうが確実に安心ですから、どのサイトを使おうか迷ったときはフリーメールで登録できる方!という風な判断基準にはなるんじゃないかと思います。

ちなみにこのサイトで紹介している6サイトのうち、6サイトとも全部フリーメールで登録可能なので、優良サイト=フリーメールアドレス利用可という法則は見えてきますね。

知り合った相手ともフリーメールでやりとりできる

フリーメールアドレスが出会い系サイトで重宝される必須アイテムになっているのは、登録するときやその後の安全面が一番です。

だけど実はそれだけではなくて、一つアドレスを取っておくと出会い系サイトで知り合った相手との連絡にも使えるのです。

サイトで知り合った相手って、一度や二度会っただけではどんな人か分からないですよね。仲良くなれたらいいですが、合わなかったりトラブルになったりする可能性も無きにしも非ずです。

そんなときに、フリーメールアドレスなら変なメールが来て困ってもそのアドレスを使わないようにすれば良いのです。

他の相手ともそのアドレスで連絡取ってるから、使い続けないといけないんだけど・・・という場合は、迷惑な相手だけ受信拒否をするかそのアドレスは捨てて新しくアドレスを取得して他の相手に教えるか、という対応ができます。

サイトごとにフリーメールを分けても使いやすい

上記まではフリーメールアドレスを使うと安全だ、ということを説明してきましたが、ここではちょっとオマケでフリーメールアドレスの便利な使い方をお教えしようと思います。

フリーメールの良いところは、一人でいくつも取得できることです。その特性を活かして、登録サイトごとにアドレスを分けておくという方法が便利です。

Aサイトで1つ、Bサイトで1つという風に分けておけば、知り合った人にアドレスを教えた場合どのサイトで知り合った人なのかが一目で分かります。

複数のサイトを使っているということはバレないほうが誠実な印象を与えるので、会ったときなどにふいに間違えてしまわないための秘策です。もっと便利な利用法もたくさんあると思うので、自分の使いやすいように工夫してみて下さいね。